駒沢公園 Park2回目

前回のトレーニングから1週間。ふくらはぎの筋肉痛は4日間続きました。

トレーニング直後から筋肉痛は、何年ぶり?

久しぶりに心地よい痛みを感じながらの生活でした。

さて今回は体幹トレーニングです。

まず最初は石井さんが前回のトレーニング内容はこうだったね~と記憶を掘り起こしてくれます。

そして中村さんと交代です。体幹やストレッチが専門のトレーナーさんだそうです。

まず入会時に記入した事柄の確認から本日の体調について受け答えしました。

実は約15分ほど遅刻をしてしまいました。

トレーニングの時間が短くなるのでテキパキとこなしていきます。

今回はストレッチから始めて、体幹を鍛えると同時にバランス感覚を養うと説明がありました。

説明 → お手本 → 動作 この流れは理解が深まりますね。

まず体の屈伸と伸身を行います。この際つま先に、かまぼこ状の板を挟みます。

次ぎにかかとにかまぼこを移動させ、屈伸、伸身を行います。

ちょっと休憩を挟みます。

肩胛骨を鍛えます。右肩が俗に言う五十肩なので入念に説明を聞きます。

膝を曲げ、おしりを後方に下げ、お辞儀の姿勢で腕を動かします。

下からYの字型、そしてW型、最後に下から横に腕を移動させます。

足は腰の幅ですが、膝が徐々に内側に入って来てしまいます。

つま先と同じ方向を向けるよう何度も指導されました。

再び小休止。

それから横隔膜を鍛えます。マットに仰向けになり腹式呼吸します。

息を全力で吐き出します。

次はお腹を凹ませたまま、息を吐くときに肋骨を小さくする様に呼吸をします。

これが以外とこたえました。

次は肘とつま先で体を支え一直線になります。これも以外と効きますね。

さらに体を横向きにして片方の肘と足で支えるのを、左右行いました。

これはおしりが落ちてきたり、体を地面と垂直に保てなくなりました。

そしてバランスボールの登場です。バランスボールに肘をついて体を支えます。

さらに支えている肘を動かしてバランス感覚を養います。

体を支えるのがやっとで筋肉の無さが実感できました。

前回かなりばてた、つま先ジャンプはちゃっちゃとかたづけます。

仰向けに寝転んでボールを膝で挟み、内ももで潰すトレーニングを行いました。

乳酸がかなり出ていましたね。簡単な動作なのに汗がたくさん出ました。

トレーニング後は酸素カプセルで1時間冬眠状態です。極楽~

最後に感想なんぞ。

トレーナーに付いてもらってのトレーニングは身が引き締まる思いです。

横で「いいフォームですよ~」と言われると励みになります。

贅沢なトレーニングなので、元を取ってやろうと思っちゃいますね。

自宅でも出来るだけ同じメニューをやってみようと思います。

広告

コメントする

カテゴリー: Tokyoマラソン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中