ビブラム ファイブフィンガー

ランニング時に左足の裏がたびたび痛くなります。まあ、筋力不足なのですが効率的に鍛えられないかと考えていました。
まずNike Free Runを見に原宿店まで出かけました。試し履きしてみたのですが、私の足が甲高のためしっくりときません。
数分試しただけなので、履き続ければ調子よくなる事もありそうです。製品自体が細身で作られているそうなので購入は止めました。
通常の紐靴とちがい、甲の部分まで一枚の伸縮性のあるジャージの様な素材で作られています。いつかは試した見たいと思います。

さて、他に良い靴は無いかと探していると、Five Vingersと言うちょっと変わった靴が目にとまりました。
Vibram社は登山が自身の経験をもとにラバーソールを開発しました。主に登山靴メーカーだと思います。
そこから派生した川遊び様の靴からフリーランで使える製品ができあがった様です。

Vibram Five Fingers

購入したKSO(Black/Orange)

日本には正規代理店はないみたいです。購入はhttp://www.fivefingers.jp/ ここからです。
いつも売り切れで、メルマガに登録しておくと入荷を教えてくれます。本当はSPEEDというランニングモデルが
欲しかったのですが、先に入荷したKSOを購入しました。

履き心地ですが、足裏に小石を感じ取ることが出来ます。尖った石を踏みつけても痛みを感じる事はありませんでした。
まあ基本的には舗装路を走ったので、もっと荒れた道では痛みを感じるかもしれません。

堅いフレームなどは入っていないので足裏が自由に動きます。なれないのでかなり足裏が疲れました。
また、指の間のオレンジが人々の目を引きつけます。走っていると明らかに目線が靴に行っているのが判りました。
それから基本的には裸足で履くのですが、メッシュ構造為この時期寒いです。寒すぎます。
ご近所で色違いを履いてトレーニングしているのを見かけましたが、靴下を廃していました。
冬の間は残念ですがジムのトレーニング用に室内で使いたいと思います。

広告

コメントする

カテゴリー: Material

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中